コボろぐ

雑記ブログです! ガジェット、株主優待、グルメレビュー等

シャトレーゼの好きな商品、人気商品を買ってみました。その中での個人的ランキングを紹介します。とにかくコスパ高いです!

GWに自分の実家と嫁の実家に行くのに、何か甘い物をと思って、久しぶりに近所のシャトレーゼで買い物してきました。

数年ぶりに実家に帰省する息子の写真

私が住む石川県金沢市でも最近はケーキも1個500円とか普通にしているので、改めてシャトレーゼコスパの凄さと安定した美味しさに感動しました。

 

シャトレーゼの会社について

手頃な金額で、ケーキ、アイス、和菓子、ワインと私たちの欲望を満足させてくれるシャトレーゼさん。

何かを見てワクワクが止らない肥満

店に入るだけで何だかワクワクしますよね。

シャトレーゼ山梨県甲府市に本社がある食品メーカーです。

また、店舗数は600店舗を超えている、人気のチェーン店です。

滝谷の河原で新緑に包まれるの写真美ヶ原に放牧された牛とホテルの写真

シャトレーゼのスイーツは、リーズナブルなのに、名水や契約農家から仕入れた新鮮な牛乳や卵を使うなど素材にも大変にこだわっていて、クオリティがとても高いです。

 

今回購入したもの

f:id:kobolog1031:20210513220104j:plainf:id:kobolog1031:20210513220107j:plain

3家族分買ったので、各種類3個ずつ買いました。

3個×9種類+2個×3種類=33個買いました。

そして合計金額は何と・・・ 3,588円!!!(税込みです)

コンビニでこれくらい買うと5,000円~6,000円位はするんではないでしょうか?

(間違っていたらすみませんです 汗)

もうコスパ最高ですっ!!

 

今回はこの中で私の中のトップ5をご紹介させて頂きます。

実家に手土産で持っていく手前、袋詰めもしくはカップに入った持ち運びに適したものに限定しておりますことご了承ください。

(他にもケーキやアイス等、目移りする商品盛りだくさんだったので、また機会があれば別の機会にご紹介させて頂きたいと思います。)

 

第5位

f:id:kobolog1031:20210513220121j:plain


和菓子の団子シリーズより・・・

写真真ん中の『みたらし団子』です!(団子2個×4本入りで税込み129円!)

f:id:kobolog1031:20210513220025j:plain

特性和風だしのと書いてある通り、昆布とかつおの和風だしの味の強いタレを絡めてあってとても美味しいです。

f:id:kobolog1031:20210513220030j:plainf:id:kobolog1031:20210513220028j:plain

アンもたっぷり入っており大満足です。団子もしっかりと焦げ目がついており、またとても柔らかく食べやすいです。

実家の高齢の親も喜んで食べて貰えます。

 

 

第4位

f:id:kobolog1031:20210513220121j:plain

同じく和菓子の団子部門から、写真右の『いそべ餅』です!(6個入りで税込み129円!)

f:id:kobolog1031:20210513215954j:plainf:id:kobolog1031:20210513215957j:plain

スイーツを多く食べていると、こんな醬油味のものも、食べたくなりませんか。

一つ一つをつまんで食べれるので分けて食べるのも簡単でいいですよね~。

餅にまぶしてある醤油は再仕込み醤油を使っているそうです。

(再仕込み醤油・・・一度出来上がった生醤油に、再び麹を入れ、二度仕込んだ醸造法だそうで、手間と時間が掛かっているそうです)

海苔も有明産の焼き海苔を使っているそうで、さすが素材に妥協しないシャトレーゼさんですよね。

 

 

第3位

f:id:kobolog1031:20210513215951j:plain

上の写真(どれも美味しそうですが)真ん中の和菓子、どら焼き部門より『もなどら こしあんです!(税込み151円)

f:id:kobolog1031:20210513220033j:plainf:id:kobolog1031:20210513220036j:plain

名前の通り、片面は最中、片面はどら焼きの皮になっています。私のふるさと金沢で和菓子の皮と言えば最中で、よく食しますが、これは2つの皮の食感を一度に楽しめるまさに新感覚の和菓子ですね。

(先日テレビでシャトレーゼの特集が組まれていた時にやっていたのですが、最中を上向きにしてかじるのと、どら皮を上にしてかじるのとで2度楽しめるとやっていたので、実際にやってみましたが、確かにちょっと違う物を食べているみたいな不思議な感覚でした。)

こちらも最中は北海道産小豆、餅は滋賀県産の羽二重餅を使用した求肥を入れているそうでとても美味しかったです。

 

 

第2位

f:id:kobolog1031:20210513220114j:plain


上の写真の下側、皆さんご存じの(?)和菓子、どら焼き部門より『純生クリームどら焼き』です!(税込み108円!)

もうこれはシャトレーゼさんを代表する商品ではないでしょうか。

f:id:kobolog1031:20210513220042j:plain

見るからに旨そうですよね。
北海道十勝産の自家焚き粒餡+北海道産純生クリームの組み合わせ。

もう間違いないです。

この手のアンパンも最近よくありますが美味しいですよね。

3個くらいは一人でいけます^^

 

 

第1位

f:id:kobolog1031:20210513220110j:plain

そして栄光の第1位は・・・

チョコレートの焼き菓子部門より『フリアンショコラサンドパイ』です。(税込み129円!)

これは、我がファミリーの意見を集約したわけでなく、私自身の好みも影響しているかもしれません。

f:id:kobolog1031:20210513220039j:plain

上の写真は、キャラメルショコラのタイプです。

どちらのタイプもベルギー産クーベルチュールチョコレートを加えた、しっとりふんわりした食感のフリアン生地です。

そこにキャラメルタイプは自家製キャラメルを、ラズベリーショコラタイプは甘酸っぱいラズベリーソースをサンドしてあります。

とにかく食感も材料も好みで僕の中では税込み270円です(笑)

キャラメル大好き、そしてベリー系に目がない私

前回の記事でも立証済みです。

 

kobonosuke.com

 とにかく、こちらのフリアンショコラシリーズ、機会があれば是非一度ご賞味ください。

 

以上勝手な私見で順位をつけさせて頂きました。

評価は人それぞれかと思いますが、皆さんも機会がございましたらランキングを考えてみてくださいね。

 

ではでは、最後までお読みいただきありがとうございました!!!